東京都渋谷区初台で不動産売買、 不動産投資、 新築・リフォーム相談ならファインドアセッツ不動産

ファインドアセッツ不動産

お問い合わせ

営業時間9:30~18:30

定休日土日祝

※コロナ禍収束までは時短営業10:00〜18:00

ブログ

【施主検査】 ~施主検査立会いの様子をご紹介!~

先日、東京都大田区にて

弊社企画、木造アパート(3階建て)の施主検査の立会いをしてきました!

その様子を少しではありますが皆様にご紹介させて頂きます。

 

『施主検査』とは、

文字通りお施主様立会いのもと、建物の竣工時に建築工事の施工品質のチェック(施工ミスがないか等の確認)を行う検査の事を言います。

 

例えば、お部屋の壁に傷がないか、扉の開閉に異常はないか等、修正箇所の有無を確認していきます。

修正箇所が見つかった場合には、お引渡しまでに修正をしてもらいます。

 

 

こちらが今回お引き渡しの建物です!

メインのダークブルーの外壁に、上品な白の外壁と鮮やかな赤い階段が映え、アクセントが効いた外観ですね。

 

 

このように郵便受けも全て確認していきます。

開かなかったり、雨が入ってきたら大変ですからね~。

 

 

傷や施工ミスがないか丁寧に確認していきます。

アパート内の全てのお部屋、バルコニーもぜ~んぶ確認していきます!

 

 

キッチン、トイレ、バスルームでは、鏡やタオルホルダーの位置などの確認も行います!

 

 

今回のアパートは3階部分の各お部屋にロフトが付いています。

実は施主様から支給されたこだわりの木製ロフト階段は、しっかりとした手摺がついて安定感抜群!

上り下りも容易で、ロフト内はとっても広々としていました!!!

 

ここでは、階段でロフトへ上がる際に、

シーリングファン(プロペラ)に誤って手があたり事故にならないか等、

ご入居者様の安全を第一に考えた検査を行っていました。

 

 

 

 

 

  

部屋毎に異なるオシャレなアクセントクロスやスポットライト、

固定のロフト階段やシーリングファンなど、

随所に施主様のこだわりが感じられる素敵なアパートでした!

 

 

以上、簡単ではありますが、施主検査はこのような流れで行っていきます!

新築ですので、完璧な状態で施主様へお引渡しが行えるように、とても重要な検査になってきます。

 

新築でマイホームやアパートのご購入をご検討されていらっしゃる方は、

工事中のミス・手抜き工事を未然に防ぐ為、建築会社に任せっきりにせず、

施工期間中に多少は現場に足を運びチェックをしましょう。

 

現場で働く職人や現場監督も人間ですので、

施主様に見られていると意識するだけで現場に緊張感が生まれ、仕事も引き締まります。

引き渡し後ですと、あまり細かいところまで補修の依頼もしづらくなりますので、

完成時には施主検査をしっかりと行い、是正箇所をしっかり指摘する事をお勧めします。

 

弊社では丁寧なコンサルティングで夢のマイホーム取得までトータルでサポートしておりますので、

ご質問ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡下さい。

 

 

ファインドアセッツ不動産のインスタでは、

お店の紹介やコラムなども掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「フォロー」や「いいね」して頂けるととっても嬉しいです!